• 1
  • 2
  • 3

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by LDP2 on --.--

How do you like "ISETAN MENS"?  ~伊勢丹メンズってどう?

Category : News&Ref
え~

特に強く主張したいというわけではないんですが......


「ISETAN MENS」って好きではありません。

isetan mens


皆さんは好きですか??


かねがね書こうかどうかと迷っていたんですが。
でも先日ちょっと訪問した際にそれは決意に変わりました!


That's why、なぜって!!!



店員さんがなんとなく勘違いしているのでは?


と、思ってしまうことが多いからです。


これはもちろん自分に限らずということで書いているつもりですが.......


通る客通る客の上から下までさっと見て、客を品定めをしているように感じるからです(特に2階!)。

それからコソコソ店員同士で話したり、コソッと笑ってみたり。

多分異国の方なんて結構言われてると思いますよ。
"CHINOIS"の方なんかはジャージでもHERMESのバーキン買っていきますからね。




昔はもっと感じがよかった気がしますが......



あと見た横から洋服を直される。
まるで大切な僕たちのプレミアムウェアに気安く触らないでくれる!ってな感じで
ある意味買ってほしくないんでしょうね.........君にはふさわしくない、ってな感じで。


店員さんが多すぎるんですよ、フロアに。
だからひまだから直すし、見るし、しゃべる。
あんなにいるとこないですよね。





しかしやっぱり慣れるんでしょう、環境に。
順応です、ある意味ファッションフリークへの。


そして自分達の方が、君たちよりファッショニスタである、な~んて仕事を愛するあまりにプライドが高くなったりしてしまう。


この世界って、結構ヒエラルキーですからね。


ブランドショップっていうのは大概そうですが、売っているものが売っているものだけに店員さんがなんだか偉くなっちゃって上から目線ってとこ多いですよね。


君が凄いわけではない、その時計が凄いだけだ、なんてね。


ましてや「ISETAN MENS」も、そのままストリートSNAPを撮られそうな、その気店員さんが多いでしょ。
若いからなおさら、プライドも高いし。


今、百貨店業界では健闘している天下の伊勢丹さまさまなのに。
サービスの伊勢丹だと思っていたのに。



ちなみに「restir」や「ESTNATION」「UA」なんかはそんな風に感じないんですが。
「Int'l Beams」は結構怖いですけど.........と、それはちょっと違った意味、今は関係ない!


場馴れしているというか変なライバル心みたいなものを感じない。
多分スタッフに大人の方が多いからなんでしょうね。


えっ、なんか変な格好しているからだろ! って



多少はあるかも(笑)........



でも「ISETAN MENS」はやっぱり好きになれませんね!

なんか浮き浮きしないんですよね、見に行っても。
見ずらい。
変な緊張感があって。
百貨店なのに。


だからISETAN MENSでは買わないんですけど.......



~ イセMENは 買い物行っても 楽しくない(字余り) ~



まあこれはあくまで個人的な感想なんですが。







コメントございましたらよろしくお願いいたします!






関連記事
Posted by LDP2 on 11.2010   7 comments   0 trackback

はじめまして。
いつも興味深くブログを読ませてもらっています。(各ブランドの品質についての記事は、とても強く印象に残っています。)


伊勢丹の販売員の態度の件、共感、同意するところが多かったのでコメントしました。
少し前から(一昨年くらい?)、販売員の方の年齢が若くなった気がします。そのあたりから居心地が良くなくなって、私は伊勢丹から足が遠のいてしまっています…
ほんと、うきうきしない(苦笑)。


体調に気をつけて、更新頑張ってください。
2010.11.12 05:51 | URL | まこった #- [edit]
コメントありがとうございます。また読んでいただいていること大変感謝いたします。

最近とみに感じるんですよね。だからチェックには行くけど、買わなくなりました。とにかくなんだか居心地が悪い! 変な威圧感みたいなものがあって。3階、2階と見ても大抵10分くらいで出てきてしまいます(笑) もったいないですね。 まこったさんも感じられているということは、おそらくもっとたくさんの潜在消費を失っている...... これが結構コアでレアな小箱SHOPならありだと思えるんですが..... 

是非またコメントお願いいたします。
2010.11.12 09:17 | URL | LDP2 #- [edit]
初めまして、自分の気持ちを代弁して頂いたような記事でしたのでコメントさせて頂きました。

現状の伊勢丹メンズ館を一言で言うと「楽しくない」です。いつ不快な思いをするかなと警戒しながら買い物をしている自分に気付く事があります。

せっかく休みの日を使って素晴らしいクリエイションを見るのを楽しみに来ているのにこれはないなと言う気持ちに何度もなりました。

僕自身、今でこそ独立性して別の事をしておりますが新卒では三越伊勢丹ホールディングスに入社してファッション不況を立て直したいと切に思っていた時代もありましたので今の売場の雰囲気は尚の事哀しくなります。

せめて普通に楽しく買物ができる商業施設に戻ってもらいたいですね。
2010.11.17 21:05 | URL | 仁 #- [edit]
仁 様、コメントありがとうございます。元社員の方でいらっしゃるんですね。尚のこと共感頂いてうれしいです。
社内的にはどのような雰囲気であったのでしょうか? 結構意味の違ったライバル心(笑)で殺伐としていたのでしょうか? なんとなくそんな雰囲気が予見されますが。 そのライバル心がサービスやセールスに向かって行っていればいいんですが。 
まさに中心である「お客様」が置いていかれているような状況ですね。わたし的には、「伊勢丹」さんだからこそ言わせていただいているんですが。
是非またコメントお待ちしています。
2010.11.18 09:08 | URL | LDP2 #- [edit]
僕は総合職採用でしたのでそれこそ業務も店舗も扱う商品も個人によって千差万別で同期を含め他人に対するライバル意識は特に強くはなかったと思います。中にギラギラしている人もいましたがそれはどこでも同じかと思いますし笑
しかし店頭の販売員採用(伊勢丹だとメイト社員と言うもの)は若い人材が多く、正直選考も緩いので伊勢丹メンズ館に多くいるようなバイト感覚の子達が入って来てしまっている現状があると思います、またクリエイターズブランド側から派遣されてくる方なんかもちゃんと百貨店の研修を受けたのかと不安になる方が結構いますね。。
そう言った意味では売場では販売員達の中でもある種見栄の張り合いのような事はあるかもしれません。
商品編集に追われて総合職が現場の雰囲気までプロデュース出来てないのが現状だと思います。

自分の見た感じではメンズ館二階と本館のリスタイルなんかは特に人材のむらが目立ちます。接客に力を入れている企業の販売員だったら相当に絞られるレベルだと思います。

商品力やアイカードの値引くらいしか魅力のない店舗になりつつあるので早期の改善を望むばかりですね。
2010.11.29 18:21 | URL | 仁 #- [edit]
とんでもありません。
ありがとうございます。

販売員の採用の問題は、やっぱり採用する側に帰依するんでしょうね。
どうも売場自体もフロアマネージャーのようなひいてはメンズ館プロデューサーのような方の目が届いていないのではないでしょうか?
それともその人の目が節穴か。
何か当初の志を失ってしまったかのようなダラダラ感というかゆるゆる感(メンズ館のどの売場も)。
伊勢丹でなければ、こんなこといいません。
伊勢丹新宿店は実質百貨店のトップに君臨しているはずです。
非はあってはいけない、と本当に思います。
世界に誇れる日本のサービス、その先頭を走っているはずの伊勢丹、その精神だけは失ってほしくないですね。
ちょっと話は大袈裟になりましたが、何せすでに確固たるブランドである「伊勢丹」であるわけですから。

また是非コメントください。
どうぞよろしくお願いいたします。
2010.12.01 17:15 | URL | LDP2 #- [edit]
このコメントは管理者の承認待ちです
2016.11.23 15:36 | | # [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://lifedesignpremium.blog51.fc2.com/tb.php/317-695b3e5c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。