• 1
  • 2
  • 3

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by LDP2 on --.--

My best runway looks of 2011/12 Fall Winter Menswear

Category : Runway
では2011/2012 Fall Winterのベストルックを選んでみたいと思います。
あくまで個人的好みですのでご容赦を。



番外

Yigal Azrouel
ya 15
このムートンジャケットとロングニット、シャツにネクタイのレイヤードが好き

Mugler
mugler 10
ロングジャケットとワイドパンツのコンビネーション。シルエットが美しい。

mugler 8
ノーマルはジャケットに合わせたハードな加工パンツが気分。

Louis Vuitton
lv 13
エレガントなファーのジャケットとニットのように見えるパンツ、そして白の柔らかい色合い

Alexander McQueen
am 6
レザーとレイヤードになっているピーコート、インはすべて白、ブーツの上質感もいい

Trussardi1911
tr 2
ムートンのロングベスト、レザーのバイカーパンツに白いTシャツのシンプルで潔いコーディネート

tr 35
インのレザーとフェイクレイヤードになっているチェスターコート、ブーツを合わせてオールブラックのスタイル

Yves Saint Laurent
ysl 7
このダブルのコートのボタンの感覚が好みにフィット、パープルのタートルを合わせてパリジャンに

Lanvin
l 13
ショートジャケットとワイドパンツのセットアップ、透ける薄手のニット?とストールがアクセント

l 14
ランバンお得意の1枚仕立てのコート 白からグレーへの上品なカラーリングと変わったブーツがポイント

l 30
とっても変わったMA-1風のレイヤードブルゾン カーキのカラーと赤いソックス ランバンらしいシルエット

Givenchy
giv 31
トレンドカラー、ベージュのコーディネート、Tシャツのグラフィックが好き

Hermes
he 44
オールブラックのシンプルな着こなし、上質なワイドレザーパンツとカシミヤコートが引き立つ

Dries Van Noten
dvn 8
お手本にしたいネイビー×ブラックの美しいスタイル、襟元のファーが最高のアクセント

Balmain
bh 5
カラーリングがとにかく好き、グレーのグラデーションに茶系のワークブーツ




NO.10

Louis Vuitton
lv 10
非常にシンプルなワントーンスタイルに重ねたレザーのキルティングベスト、白いバッグも効いている

NO.9

Salvatore Ferragamo
sf 39
美しいしっかりとした素材のネイビーのロングコート、ネイビーのパンツと大人のコーディネート

NO.8

Dries Van Noten
dvn 14
なんとも素晴らしいセットアップ、パンツのディテール、衿裏のホワイトが最高

NO.7

Gucci
gucci 7
ゴージャスなファーコート、茶色からベージュに流れるグラデーションと、このざっくり編みのロングマフラーがさらに上質感を上げる

NO.6

Dries Van Noten
dvn 41
もともと大好きであるロングのざっくりニット、同じくロングの白いシャツを合わせてこのディテールの効いたキャメルのパンツを合わせたところがいい、シルエットがたまらない

NO.5

Trussardi1911
tr 17
必ずランクインさせてしまうスウェードのトレンチ、ボタン類を一切排除した潔さ、このブラウンの色合いが最高にクール パンツ、バッグ、ブーツ、バングル他をブラックレザーで合わせてしまう粋さ


NO.4

Neil Barrett
nb 40
不思議なレイヤード、キルティングコートの上にファーロングベスト、その上にショートのスリーブレスコート、下はバミューダレギンス なんとも変わっていてそれでいてどういうわけか惹かれてしまう今季のベスト変化球コーデ 


NO.3

Alexander McQueen
am 1
トリコロールな色合いが美しいレイヤード シンプルでクリーンだけどひねりが効いている こちらもインはオールホワイト パンツがスウェットライクなところとフロントジップのブーツの組み合わせがやけにツボ


NO.2

Lanvin
l 11
ライダース調のコートとマウンテンブーツのようなスニーカーをランバンらしい丸みのある肩と細身のニットパンツで表現した絶妙なスタイル 完全なワントーン 調和という言葉が相応しいランバン流スポーティー


NO.1

Dries Van Noten
dvn 1
美しい、とにかく美しいファー衿のダブルカラー前立てのロングコート 白いシャツにプレーントゥ 気品高い上品さが残るドリスのこの期のベストコーディネート




このシーズンはどういうわけか、かなりシックなルックに目が行きました。
またミラノ勢が多くランクインしています。
注目度が高いのはやはり安定感のあるLanvin、そして年々高い評価を受けるDries Van Notenの2大メゾン。
尖った雰囲気はやはり少なめの印象です。
Balmainはより親しみやすく、Givenchyはゴシックな雰囲気を離れて少しずつ変化があります。
Trussardiもワイルドで男臭い感じに、McQueenは少しPOPになっています。
トレンドカラーは「ベージュ」の茶系に移っていき、ネイビーの人気も持続しそうです。
アイテムとしては、やはりボアとファーそれもラビットファーの色味、またワイドパンツが隆盛、靴のソールは厚めのものにシフトしていきそうです。

また、楽しみなシーズンが秋口にやってきます。







関連記事
Posted by LDP2 on 09.2011   0 comments   0 trackback


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://lifedesignpremium.blog51.fc2.com/tb.php/1134-dba8a0e1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。